視力が0.1以下でもレーシックはできます!

視力が0.1以下でもレーシックはできます!

私は視力が両目ともに0.05と悪いのですが、私がレーシックについて誤解していたことの1つに、レーシックは視力が0.1以下の人だとできないというものがあります。

しかし、説明会で看護師さんに相談してみて、全くの誤解だったことが分かりました。

レーシックは眼鏡(メガネ)やコンタクトレンズに変わる矯正方法ですので、眼鏡(メガネ)やコンタクトレンズで視力が矯正できている人なら、レーシック手術によって視力が回復する可能性があります。

つまり、眼鏡(メガネ)やコンタクトレンズをして正常に生活できている方なら視力の良い悪いに関わらず、誰でもレーシックで視力が回復する可能性があるということです。

手術前の検査で、どの程度の回復が見込めるかを調べることができます。


育毛シャンプー 育毛シャンプーで発毛

バストアップの先生